本文へ移動

9月24日 もりのいちは 台風による荒天が予想されるため中止となりました。

養運寺は町田市にある浄土宗寺院です。
養運寺は、阿弥陀仏を御本尊とする浄土宗寺院です。

本寺を八王子の極楽寺とし、永禄10年 (1567年)に鶏足山(ケイソクザン)智光院(チコウイン) 養運寺(ヨウウンジ)として光蓮社伝譽上人により、浄土宗寺院として開創されたと伝えられております。

ただし、当寺の前身は文永年間(1264~74)以来の天台宗寺庵と伝えられ、750年ほど前の鎌倉時代よりある寺だと考えられます。事実鎌倉時代や南北朝時代の紀年銘のある板碑が数基伝存しています。

しかし、いずれも阿弥陀種子を刻み、阿弥陀仏の功徳を讃えた観無量寿経真身観の偈が記されているので、当寺における浄土信仰そのものは大変由来の古いものであると考えられます。
2013年町田市制作の町田市文化遺産紹介ビデオ
子育てサロン「たっち」
町田市本町田の養運寺を中心に活動する子育てサロン『たっち』です。
地域の子育て中のママとお子様がふらっと立ち寄って、遊んだりおしゃべりしたりする場です。ぜひ、一度お越しください!
養運寺の雑木林を守りたいプロジェクト 
養運寺の裏山には、散策のできる素敵な雑木林が残っています。 東京であることを忘れることができる緑豊かな大きな木の下をゆっくりお散歩することができ、春には花が、夏にはカブトムシやクワガタ、秋にはきれいに色づく木の葉、どんぐりに松ぼっくり、冬は静かな森の音。近隣の保育園や幼稚園のこどもたちにもトトロの森と愛されています。
町田市の宿ふるさとの森に指定されましたが、山林の管理は自己負担とされており、年間を通してこの山をきれいに、安全に保つために40万円以上の費用が掛かります。どうか、末永くこの素敵な雑木林を残せるよう、皆様のご支援のご協力をお願いいたします。
宗教法人養運寺からのお知らせ
ぶつぶつ養運寺
季節のお知らせ
お問い合わせはお気軽に
TEL:042-722-4545
所在地:〒194-0032 東京都町田市本町田3654

【交通機関でお越しの方】
JR・小田急線 町田駅 町田バスセンター11番乗り場「藤の台団地行き」 養運寺バス停下車(乗車時間約13分) バス停より徒歩約3分

小田急線 玉川学園より 徒歩約25分
TOPへ戻る