鶏足山 智光院 養運寺は町田市にある浄土宗寺院です。|東京都町田市

 
 

墓地の手桶に関するお知らせ

墓地の手桶に関するお知らせ
 
養運寺に墓地をお持ちのお檀家様へ
大変お世話になっております。
墓地の手桶置き場の手桶の整理のために、手桶を墓参用の手桶に統一いたしたく、
養運寺の名前の入った手桶を購入いたしました。
つきましては、家庭用のポリバケツをお使いの方は、ご自宅へお持ち帰りいただくか、
処分ご希望の方は、手桶置き場横の緑色の袋に入れていただけますようお願いいたします。
 
 

落慶法要 厳修

落慶法要 厳修
 
落慶法要を厳修いたしました
 5月8日大安 晴天の空の下にて無事に落慶法要をお勤めする事が出来ました。
当日は浄土宗八王子組諸大徳 の皆様に御随喜頂き、また増上寺雅楽会 大ベテランの先生方の雅楽生演奏と、50名を越える子供達がお稚児さんとしてお練り行列に参加してくださり、素晴らしい笑顔が溢れる法要となりました。
養運寺は500年近く本町田の地にてお檀家の皆様、地域の皆様に護寺頂きご本尊様をお護りし続ける事ができました。その歴史の中で、前本堂が文政4年の建立だった事を考えると、本堂の落慶法要は約200年ぶりの事ではないかと思われます。
この素晴らしい時を皆様と迎える事が出来ました事に心から感謝いたします。
 
 
鶏足山 智光院 養運寺は町田市にある浄土宗寺院です。
養運寺は、阿弥陀仏を御本尊とする浄土宗寺院です。
本寺を八王子の極楽寺とし、永禄10年 (1567年)に鶏足山(ケイソクザン)智光院(チコウイン) 養運寺(ヨウウンジ)として光蓮社伝譽上人により、浄土宗寺院として開創されたと伝えられております。
ただし、当寺の前身は文永年間(1264~74)以来の天台宗寺庵と伝えられ、750年ほど前の鎌倉時代よりある寺だと考えられます。事実鎌倉時代や南北朝時代の紀年銘のある板碑が数基伝存しています。
しかしいずれも阿弥陀種子を刻み、阿弥陀仏の功徳を讃えた観無量寿経真身観の偈が記されているので、当寺における浄土信仰そのものは大変由来の古いものであると考えられます。
 

養運寺が紹介された 町テレ映像

養運寺が紹介された 町テレ映像
 
2013年町田市作製の町田市文化遺産の紹介ビデオ。
この後2014年より本堂の改築工事が行われ、
2016年1月現在建設工事中です。
竣工は2月の予定。
 

本堂が建つまで

本堂が建つまで
 
本堂・観音堂 建築工程
平成26年着工から二年の歳月をかけて、建築された本堂観音堂の建築工程写真。
平成28年2月29日竣工。
     
 
 
<<宗教法人養運寺>> 〒194-0032 東京都町田市本町田3654 TEL:042-722-4545